お子様の矯正について|大分県大分市で歯科をお探しの方は医療法人ハッピースマイル たけお歯科クリニックまで

時間 日・祝
9:00〜12:00
14:00〜19:00
★13:00~17:00 ●第4木曜の午後は休診
休診日:第4木曜午後・日曜・祝日

〒870-1161 大分県大分市大字木上鉾手2059番

  • 電話
  • メニュー
イメージ画像
 

当院では
「プレオルソ」
というマウスピースタイプの
矯正を行っています。

プレオルソとは

イメージ画像

プレオルソとは、本格的な矯正を始める前のお子様に有効的な治療法です。
骨が柔らかく永久歯が生え揃っている前の段階で、『日中の1時間』や『寝ている時』にシリコン製のマウスピースをはめて、顎の成長や歯並びが悪くなってしまう習慣を改善するための治療法です。
また、歯並びとかみ合わせを改善することももちろんですが、口が開いたままになってしまう『口呼吸』も改善することができます。
口呼吸は舌が変な位置になってしまうことが原因で、歯並びに悪影響を与えてしまうため、この悪習慣が改善されることによって、今後の歯並びに良い影響を与えます。
そして、骨の柔らかい時期に治療することで、大きな効果を期待できます。

プレオルソの特徴

  • 歯並びやかみ合わせの改善

    『歯並び』や『かみ合わせ』を改善できるため、お口に対してコンプレックスを抱くことなく、自信を持って生活することができます。
    また正しい位置でしっかりかむことで全身に良い影響を与えます。

  • お口の筋肉を鍛える

    お口の筋肉を鍛えることで、舌が落ちてきて歯並びを悪くするという悪習慣を改善し、しっかりと噛むことが期待できるため、将来の歯並びに良い影響を与えてくれます。

  • 口呼吸の改善

    口呼吸はお口の中を乾燥させ、唾液も減少させてしまうため、虫歯のリスクや口臭の原因になりやすいです。
    しかし、口呼吸から鼻呼吸に改善していくことでこれらを防ぐことができます。

  • 無理なく短時間で始められる

    従来のマウスピースでの矯正は、食事の時間以外はマウスピースをしておく必要がありましたが、プレオルソは『寝ている時』と『日中1時間』で始められるため、普段の生活に影響がありません。

このような歯並びのお子様におすすめ

  • イメージ画像

    出っ歯

  • イメージ画像

    でこぼこ

  • イメージ画像

    受け口

  •  

プレオルソのメリット

  

違和感が少ない

イメージ画像

従来の固定式の矯正装置と違い、取り外し式なので違和感が少なく、しっかりと歯磨きすることができるので虫歯のリスクが少ないです。

また、ワイヤーやブラケットを使用しないため、お口の内側の粘膜に傷がついたりするリスクもありません。

  

生活に支障がない

イメージ画像

『寝ている時』と『日中の1時間』の使用なので、普段学校に行く時や外出時は使用する必要がなく、日常生活にほとんど支障がありません。

また、従来の矯正治療は取り外しができないため食事の際に不便でしたが、取り外し式なので、食事も普段通り摂ることが可能です。

  

大きな効果が期待できる

イメージ画像

永久歯が全て生え揃ってから治療するのではなく、骨が柔らかい時期に治療するので、治療期間を短くすることが期待できます。

舌の悪習慣は、期間が長くなるほど改善するのが困難になってしまいますが、できるだけ早い段階に、舌の悪習慣を改善が見込めます。

  

経済的に安心な価格設定

イメージ画像

既製品のマウスピースを使用して、温めて調整する方法で効率的に治療ができるので費用を抑えることができます。

本格的な矯正治療になると、固定式のため1人1人のお口の状態によって装置をつける必要があるので、費用面の負担が大きくなりますが、取り外し式なので費用を抑えることが可能です。

口呼吸から鼻呼吸へ

-あいうべ体操-

イメージ画像

あいうべ体操とは、口の周りの筋肉を鍛えて、お口が開いたままの状態になることを防いで、口呼吸を鼻呼吸へと改善していく体操です。 口を大きく開けて『あーいーうーべー』と動かします。 1セット4秒程度で1日に30セットを目標にスタートしていき、口呼吸から鼻呼吸にすることによって免疫力をアップさせることを目的とした体操です。

当院では、口呼吸から鼻呼吸への誘導、舌の正しい位置への矯正のトレーニングにあいうべ体操も行っています。

プレオルソマウスピースについて

1.素材

プレオルソは、柔らかいポリウレタンの素材で出来ているマウスピースなので、硬い歯科用プラスチックの素材に比べてお口に入れた時の違和感が少なく、お子様にも受け入れられやすい素材です。

2.すぐ始められる

歯型を取ってお口に合ったマウスピースを作製するには時間もかかりますし、お子様にも負担になりますが、プレオルソは既製品なので歯型を取る必要がなく、治療を希望してからすぐに始めることが可能です。

3.メインテナンスが簡単

従来の矯正装置はブラケットや針金を使い、接着材のにおいも気になりましたが、プレオルソはにおいもなく、熱を加えるだけでお口に合わせて簡単に調整することができます。

4.料金

                          
診断料診断料60,000円(税別)
検査料
(模型検査・口腔内写真)
装置代

※1年に1回交換代として20,000円かかります。

ページトップへ